8月2日、43歳の誕生日!しかし今年の誕生日は仕事でクタクタ。貧乏くじを引きやすい性格です。

8月2日は実は私の誕生日です。今年で43歳になりました。この歳になるともはや特にうれしくもなんともないですね(笑)自分がいったいいくつになったのかも数えなければすぐ出てこないほどです。いつも思うのが「歳だけはとりたくない」です。

f:id:silverkey7639:20180805091754j:plain

しかし今年の誕生日は忘れられない誕生日になりました。いい意味ではなく悪い意味で。というのも年に1回か2回ある仕事でのフェア(展示会)がちょうど今日に重なったのです。一日中昼もまともに休めずに立ちっぱなしの動きっぱなし、お客様を常に相手して動き回らなければなりません。当然フェアが終わればその日はクタクタに疲れてしまっています。今年はそれにあたりました。

朝から夜遅くまでフェアをやって、帰ってきたときには足は痛いし、腰はだるいしで疲れ果ててしまってました。帰りも当然遅いです。できれば誕生日の日くらいはゆっくりした一日を過ごしたかった。私、けっこう貧乏くじを引きやすい性格です。年末最終日に日直が2年連続であたったり、どうしても休みたい日に出張や研修が重なったり、リフレッシュ休暇中に限ってトラブルが起きたり・・・などなど。自分で認識があるのでよっぽどだと思うのです。(ちなみに周りからもちょくちょく同様のことを言われます)今回もまた然り。

ともあれ、家に帰るとどうだったかといえば、まあ良くも悪くもいつもどおりでした。毎日寝ている嫁もこの日だけは起きていて、ショートケーキですが買ってくれてました。まあお誕生日おめでとうの一言はありませんでしたが(笑)もう恥ずかしいのでしょうか?「ケーキあるよ」の一言でした。

娘からはというと、プレゼント的なものも特になし・・・少しは期待していただけにちょっとさみしいかな(笑)嫁の誕生日には手作りのお手紙のようなものを渡していたのに・・・。私はロールケーキでろうそく立てて誕生日の歌まで歌ったのに・・・。

でもこれでいいのです。まあ、だいたいわかってましたし(笑)

私は特にこういうことにこだわりないですし、ショートケーキがあっただけでも十分満足です。

まあ今年の誕生日はあっという間に過ぎたということでした。気づけば終わってました。でもこうやって平凡で普通に過ごせる毎日がいかにありがたいか、何事もなく誕生日を迎えられることがどんなに幸せなことか、そう思うと今年も良い誕生日になりました。平凡で普通の生活でいいのです。こうやってまた来年も家族みんなが何事もなく普通に平凡に暮らせてればそれが何よりのプレゼントだと思うのです。

 

www.koupapalog.com

www.koupapalog.com