サッカーワールドカップで日本が1勝!決勝トーナメントいけるか

19日にワールドカップのリーグ初戦が行われました。コロンビアとの対戦で見事2-1で勝ちました!コロンビアはFIFAランク16位の強豪です。ちなみに日本のFIFAランクは61位と今回のグループHでは最下位です。

各グループの上位2位までが決勝トーナメントに進出できるとあって、次の2戦目がカギとなります。2戦目は24日(日)日本時間24時からです。次の日から仕事なのに起きてられないなぁ・・・。

f:id:silverkey7639:20180624225947j:plain

4年ごとに行われるワールドカップ。サッカー界では最高峰の大会であり、この大会で優勝することを目指して各国は代表を組みます。日本が初めてワールドカップに出場したのが1998年です。初出場を決めた試合は大学生の時にリアルタイムで見てました。たしか夜中でした。

それとあと一歩でワールドカップ出場を逃した「ドーハの悲劇」みなさんご存知でしょうか?勝てば出場という最後の試合でロスタイムまで1点リードしてましたが、試合終了の笛が鳴る最後の敵のコーナーキックで1点をとられて出場できなくなったという試合です。

あれから6大会連続で出場しています。Jリーグが発足し、サッカーがプロスポーツとして確立され、ワールドカップがオリンピックのように日本人にも受け入れられた結果、サッカーのレベルが上がった証拠だと思います。

6大会の成績はグループリーグ敗退とベスト16を1大会おきに繰り返しています。ということは今回の大会は決勝トーナメントいけるかも。今までの最高がベスト16なのでもう一つ勝って是非ベスト8まではいってほしい!

コロンビア戦で勝利した時の盛り上がりはすごかったですね。ニュースで各地の映像を見ましたが、泣いて喜んでいる人も(汗)日本代表の試合はなぜかどのスポーツでも、普段は興味無い人も応援します(笑)まあいいことですけどね。日本代表として世界相手に戦うわけですから。自国の応援を一生懸命するのはいいことです。

次は日曜日の24時から対セネガル戦です。セネガルはFIFAランク27位でこれまた強豪です。セネガルは身体能力の高さと身長差がカギです。正攻法でぶつかってもたぶん勝てません。そこを逆手に取った戦術をすることで勝利が見えてくると思うのです。そのためにも分析と戦術です。「秀吉の槍合戦」ではないですが圧倒的に立場が弱くても、戦術によっては勝てるのです。日本人の底力を見せつけてやりましょう。

ちなみにグループHのあと1つはポーランド(FIFAランク8位)で、ポーランドとの試合は28日(木)の日本時間23時からです。