パスワードはアプリで管理する時代 -情報漏洩、乗っ取りに注意ー

今やほとんどの会員情報がネットで管理される時代です。会員メンバーになるとWEB上にマイページが設けられ、手軽に情報を入手したり変更したり依頼したりすることができます。便利である反面、IDとパスワードがそれだけ多く存在することになります。

おそらく多くの人が共通のIDとパスワードを使って、いわゆる使いまわしをしていると思います。メリットとしては覚えやすく、いざ忘れてもよく使うIDとパスワードを入力したら入れたということが起きます。デメリットとしては、そのIDとパスワードが漏れてしまった場合、ほとんどのすべてのサービスが使われてしまうことになります。そう考えるとIDとパスワードは使いまわしをせず、違ったものを使うことが望ましいです。

そうすると管理する方法が必要となってきます。多くの人が20や30、またそれ以上のそういったIDとパスワードを使うサービスを利用していることでしょう。それらをすべて覚えるのは大変ですし、不可能です。今はスマホという便利なものがあります。是非アプリで管理をしましょう。

f:id:silverkey7639:20180624200106j:plain

ちなみに私は「1Password」を使っています。1つのマスターパスワードであとはアプリにすべておまかせ。パスワードの生成からアクセスまでやってくれます。すべて頼る危険性はありますが、非常に便利です。

情報漏洩や乗っ取りは決して対岸の火事ではありません。私もかつてFacebookが乗っ取りにあい、内容を改ざんされた経験があります。

実被害にあう前に見直しをしてみてはいかがでしょうか。

 

www.koupapalog.com