社屋の建て替えにより仮社屋へ引っ越し

実はうちの会社、本社社屋を建て替えます。工期は約1年間なので、その間は近くの空きビルを借りて、そこを仮社屋として1年間営業することになりました。

今日は引っ越し前の最終日でした。ゴールデンウィーク明けの5月からは、もう仮社屋での営業です。なので午後からは引っ越しの荷造りをしていました。

f:id:silverkey7639:20180429012128j:plain

今の社屋はちょうど30年くらいらしいです。私は社歴が14年なので、その倍くらい前には建っていたことになります。それでもやはり14年過ごしてきた社屋です。思い入れも思い出もいっぱい詰まっています。来週から取り壊しになると思うと、ちょっと感慨深いものがありました。

会社といえども、自分がお世話になってきたところが一つの役割を終えて無くなると思うと、やはり寂しいものです。しっかりと脳裏に焼き付けておこうと思います。

仮社屋へ移転して1年間は通勤距離も若干伸びますし、駐車場も遠くなるので少し勝手が悪くなります。朝早く出る必要もあってイヤですが仕方がないですね。

来年の今頃は新しい社屋で営業です。働く側からしてみれば、新しい環境を用意してくれる会社に感謝です。やる気もでる?かな(笑)予算はあがりそうだけど・・。それが心配。

まあ、そんなことでゴールデンウィーク前はバタバタしていたというお話です。再来週からは若干気持ちも新たに仕事です。