営業同行、新人中途社員研修

今日は4月に入社してきた新人(中途社員)の研修の一環として、営業に同行させました。中途で入社してきたのは男女ひとりづつの2名。私は女性のほうを担当し、1日私の営業に同行させました。

入社してまだ10日程度、社内での座学も一区切りし、今はいろいろな部署の仕事を1日見て回るという研修に入っているのです。今日は営業部の同行です。(明日は技術部だそう)

うちの会社は販売会社なので営業が中心の会社となります。普段私が社外で活動しているのを見せるということで、1日一緒にいましたが正直な感想はまず疲れました。

営業同行自体、ひとりのほうが実は気楽です。ただ2人で回るとやる気を出さざるを得ないのもあります。今日は久しぶりに1日フルに仕事をした感じです笑

おかげで仕事もかなり今日1日で進みました笑

次に感じたことは歳の差です。女性でしかも26歳。私と16歳も違います。

話題に始めは困りました。ただそれも始めだけでだんだん打ち解けていううちに気楽に話せるように。時代のギャップは度々感じましたが笑

今更ながらこれが社会というものだと改めて思いました。学生と違ってさまざまな年代の人と関わりながら仕事を進めていくのが社会というものです。

f:id:silverkey7639:20180412011343j:plain

今日1日は楽しくもあり、疲れたのもあり、ある意味充実した1日でした。

実は明日も営業同行。明日は毎月やるようになった休眠ユーザー一斉デー。

営業同士ペアを組んでローラー作戦をするというものです。明日は一回り違う若手の営業と同行します。また今日とは違った一日になりそうです。

明日のために今日は早めに寝ることにします。また明日。

 

www.koupapalog.com

www.koupapalog.com