娘が万引きをしたとして学校から呼び出しがかかった。親としての責任と子供への教育を考える。①

今日、夜遅くに娘の小学校から呼び出しがかかった。担任の先生から嫁の携帯へ連絡があったそうだ。私は仕事中でそのことを帰ってから嫁に聞かされました。

どうやら娘が友達3人と遊びにスーパーに行った時に、万引きをしてしまったと告白をしたとのこと。それが学校としても不問にできずに学校長を交えた場に、両親ともにきて欲しいとのこと。今日は私がまだ仕事中とのこともあり、嫁の判断で子供と二人一緒に学校へ行ってきたそうだ。

まずは先生方から事情を聞いてひたすらお詫びをしたそうだ。学校としては正直に告白したことと、本人が反省をしていることから、警察への通報は行わないとのこと。

万引きした品を子供と一緒に家で選定したそうだが、キャラクターもののボールペンが1本・・・。

大小ではないが、万引きは立派な犯罪。子供でも許されるべきことではありません。

f:id:silverkey7639:20180315000630j:plain

自分の娘がしてしまったこと、それはすべては親の責任です。私の普段の教育が至らなかったことがすべての原因です。

聞かされた時はすでに22時を回っており、子供とも話すべき時間ではなかったために、今日のところは現状を妻から聞くに留めました。

学校では担任より娘へ、お父さんに直接ちゃんと話すようにとも言われたとのことで、まずは娘から話をしてくることを待つことにします。

それと明日朝一番に私のほうから学校に電話をいれること。そこまでを決めて明日に繰越すことにしました。

f:id:silverkey7639:20180315000657j:plain

もちろん自分の娘がしでかしたことにショックではありましたが、正直なところそれほどまで落ち込みはしませんでした。

前向きにとらえれば、小学生のこの今の時点でひとつ大きな勉強となることと、いい大人になってそれをしてしまうよりは今この場でしっかりと学び、もう二度と同じ過ちを繰り返さないと誓える場が与えられることを前向きに捉えました。

もちろん決して許されるべきことではないです。しかし、子供でもありまだ小学生中学年の時期。友達とゲーム感覚でしてしまったことは大人からしてもある程度は想像できます。まだ分別が大人ほど厳格にできない子供は周りに流されて、悪いこととわかっててもやってしまう。そんな危険性をもっていることを改めて実感をしました。

そして私たち親の普段の教育不足が招いた結果であることも猛省すべき点です。社会に出るまでは子供自身の分別は子供の感覚であるとすれば、高校生、大学生となるまでも親としてはすべての責任を負います。そのこともあらためて考えさせられました。

まずは明日電話をすることと、子供とじっくり向き合って話しをすることから始めます。

 

www.koupapalog.com
www.koupapalog.com