前職の時が懐かしくなって、いろいろ調べてみた

ふと急に前職のことを思い出して、ネットでいろいろと調べていました。

実は今の会社は中途入社で3社目なんです。(2社目は3ヶ月もいなかったので今の会社が2社目と言ってもいいくらいですが)

1社目は約5年間働いてました。そして今の会社が15年目です。

f:id:silverkey7639:20180311021156j:plain

今の仕事はIT系商社の法人営業ですが、実は前職は家電量販店の販売員をしていました。名前書いてもいいと思うので、具体的に言えば現エディオンの社員として5年間店頭販売をしていました。(前エイデンのコンプマート(パソコン専門店)です)

転職理由

なぜ転職をしたかと言えば、転勤族になるのが嫌だったからです。次に毎月の売り上げノルマ(今となっては現職のほうがつらいですが)。労働時間(これも現職のほうがつらいですが)です。

家電量販店の社員であれば、店舗は3年ごとくらいに異動が通例です。当時は中部圏だけの会社規模(旧エイデン)でしたが、今となっては全国展開(現エディオン)となっています。当然3年ごとくらいで全国の店舗へ異動となるでしょう。そうすると転勤族となってしまいます。独り身であれば問題ないのですが、家庭を持つとやはりそこはネックとなってきます。「次にどこに異動になるかわからない」、「いつ帰ってこれるかわからない」そういった環境を変えたくて転職しました。今の会社は地元しかないのですべて通える範囲に本社も支店もあります。

次に毎月の売り上げノルマです。これは今の仕事のほうが正直何倍もつらいです。でも当時はまだ若かったのでしょう。ノルマがあること自体が嫌でした。今と違う点は売り上げ金額だということ。今の会社は売り上げではなく粗利評価です。(こちらのほうがつらい)実際の評価は売り上げだけではなかったと思いますが、査定項目がなんであったかは今はもう思い出せません。

次に労働時間です。10時開店20時閉店でした。開店前1時間から準備をして、閉店後に商品補充、売り場づくり、POP作成などなどをしていました。退店がいつも22時を超えるのは当たり前、時には0時を回ることも。残業は改ざんされて本部へ報告されるために残業代は一切なし(あくまでも当時の話ですよ)心身ともに疲れ切ってました。(今もですが笑)あとは、休日がシフト制だということ。連休は基本的にあまりとれません。その点も転職理由でした。

良かったところ

悪いところばかりではなく、いい点もありました。とにかく楽しかったです。仲間と店を作ること、店がひとつのチームとなって一緒に売り上げ拡大のために頑張ること、バイトくんたちとふざけたりしながら会話をしたりすることなど。新商品はいち早く触ることができるし、次々と新しい商品に触れることができました。自分が売り場を作って、そこで接客をして、買ってもらえる。すごく嬉しかったのも覚えてます。とにかく楽しかったです。

当時の店舗名を検索してみた

今はもう無い、かつての店舗名をネットで検索してみました。古い掲示板があったので読み返していると、いろいろと当時の懐かしい記憶が蘇ってきました。

顧客の視点から書かれている書き込みが多く、たまに社員らしき書き込みもちらほら。読んでいて懐かしく、面白かったです。

今のエディオンの企業情報を見てみました。当初とだいぶ変わってます。ほとんど面影がないくらい。会社も大きくなりました。たぶん環境もだいぶ変わっているのでしょうね。

f:id:silverkey7639:20180311021128j:plain

社会人になって初めての就職先

1社目なので当然新卒採用での社会人1年目にすごした会社です。今の基礎ともなっていることも多くあります。会社が変わっても、当時会社や先輩から教えてもらったことは今でも根底にあり、私の中に残ってます。また今の会社で教わったことも多くあります。いろいろ経験してきたことは決して無駄ではないです。多くの社会経験をしてきたことは私の財産となっています。社会人としての基礎は1社目で学びました。

ーまとめー

季節は3月。4月から新社会人になる人も多いかと。「若いうちはいろいろ経験しろ」それだけを言いたいです。つらいことも楽しいこともこれからいっぱいあります。転職してもいいです。ただやみくもではなく、意思をもって状況を判断して行動することです。それは必ず自分の財産になります。

自分の人生は自分が選択してきた結果であると、自分の行動に責任をもつことです。

 

www.koupapalog.com