SwitchEasy GLASS X iPhone Xガラスケースを購入してみた

AmazonでまたまたiPhone Xの新しいケースを購入しました。

前回購入したHumixxさんの強化ガラスケース。透明タイプを使っていましたが、背面ガラスのケースが使っていて結構いいので、同じようなガラスケースを探していて、今回SwitchEasyさんのGLASS Xというガラスケースを見つけました。

f:id:silverkey7639:20180220003909j:image

ガラスケースのいいところ

ガラスケースってでている数がものすごく少ないです。Humixxさんと今回のSwitchEasyさんからでているくらいです。2択になると思います。

ガラスケースを使っていていいと思ったのはその手触りです。TPU素材に比べてすべりが良く、指紋がついてもサッと一拭きでピカピカになります。

iPhone8から背面もガラスパネルになりましたが、そのままの感覚を味わうことができます。(裸に比べればどうしてもつけている感はでますが)(裸が一番いいのはかわりません)

f:id:silverkey7639:20180220004001j:image

SwitchEasy GLASS X

今回のケース、お値段はAmazonで2990円です。Humixxのケースは1699円なので少しだけ高めです。

背面は透明ではありません。ホワイトとブラックの2色展開となってます。私は今回ホワイトを購入しました。

商品コンセプトは“iPhoneにiPhoneを着せる”です。

iPhone Xのデザイン、質感に限りなく近づけて、まるで裸のiPhoneをもっているような感覚を再現しています。ガラス高度は9Hで傷もつきにくいとのこと。

装着してみるとやはり少し厚くなり、つけてる感はありますが、ガラスならではの手触りと再現された綺麗な白色はなかなか良いです。たしかに裸のiPhoneに似せて作られています。

残念なのはGLASS Xのロゴがしっかりと目立つこと。それと今回購入した製品がちょっとガラスが浮いている部分がありました。まあ許容範囲でしたので、そのまま使ってみますが。品質にちょっと??が付きました。

側面はTPU素材なのですが、金属メッキ加工に仕上げられていて綺麗です。

f:id:silverkey7639:20180220003930j:image

SwitchEasyかHumixxか2択

ガラスケースはSwitchEasyとHumixxの2択になりますが、それぞれメリット、デメリットがあります。

薄さはSwitchEasy。品質はHumixx。透明でアップルロゴを見せたいならHumixx。裸の感覚を味わうならSwitchEasy。というところでしょうか。

Humixxさんのケースは側面のTPU素材が使っていると黄ばんできます。そこが唯一のデメリット。透明でいいのですが、側面が黄色くなって見た目がだんだん悪くなってきそうです。

SwitchEasyさんのケースはガラスパネルが剥がれてきそうなところが怖いです。買った時から少し剥がれがあるのでだんだん剥がれてきそう。これはしばらく使ってみてまた判断したいと思います。

トータル的にはなかなか良いケースです。

ブラックのほうも一度試してみたくなりました。また見た目も違うのでしょうね。

しばらくはこちらを使ってみて、気分を変えてまた着せ替えをしては、楽しんでいこうと思っています。

 Amaszonリンクはこちら↓

Humixxの過去記事はこちら↓

www.koupapalog.com