家にあるネット接続機器は何台あるのか? IoTとAI

最近、また娘がNintendo Switchでスプラトゥーン2にハマり出して、毎日パソコンのディスプレイが占領されてます。

テレビは嫁に占領されているので、私はもっぱらiPhoneをいじるしかありません(笑)

ネット環境って大切ですよね。当たり前にネットに繋いでいる今の時代、家には果たして何台のネット接続機器があるのでしょうか。

f:id:silverkey7639:20180128234944p:plain

我が家のネット接続機器

  • iPhone X
  • iPhone 6s
  • iPad air2
  • iPod touch
  • PlayStation4
  • Nintendo switch
  • デスクトップPC Mac mini
  • デスクトップPC Windows
  • ノートPC Macbook air
  • ノートPC Windows

ちょうど10台ありました。

すべて一度にネット接続するわけではないですが、ネット接続機器ってこんなにあるんですね。加えて最近では、テレビなどの家電もIoTという流れからネット接続できるものが増えてきています。

我が家のネット環境

ちなみに我が家は固定ネット回線を引いてます。フレッツ光 隼です。

iPhone Xで速度を測ってみたら、ダウンロードが163Mbps、アップロードは188Mbpsでした。

十分な速さです。

今は娘がSwitchでネット対戦中、嫁と私はスマホでネット接続中。三人ともネット接続中という状況です。

こうしてみると、ネット接続回線がないと普段することなくなってヒマになるくらい、ネット環境に依存しちゃってます。

昔を思い出してみる

私がパソコンを初めて買ったのは、大学生になった時。今から23年前になります。

その当時もインターネットはあって、ダイヤルアップ接続でモデムを使って通信するような時代でした。回線速度も28Kbpsというとんでもなく遅い速度しかありません。しかも従量課金制。繋いだ時間を気にしながら、お金と相談しながら使っていたものでした。

ネットが無い時代、何をしていたか…。

テレビゲームはあったので、ゲームをしたり、本を読んだり、調べ物はもちろん本ですし、カメラはフィルムです。今みたいに気軽に写真を撮るなんてできません。携帯は出始めでしたね。PHSも当時はありましたし、持ってました。

今思い出せば、不便であったかもしれませんが、それが当たり前で、それがまた良かった時代です。

アナログの時代からデジタルの時代へ

アナログからデジタルに移行し、家電や車、家までもがデジタル化する時代です。
最近流行りのスマートスピーカー。すべての家電がひとつの端末で操作できる時代もすぐそこまで来ています。

声ですべてを操作するなんていう、映画SFの世界だけだと思ってましたが、現実になりつつあります。

それによって失うもの、得るものがありますが、古き良き時代を忘れないでいたいものです。

 

www.koupapalog.com