授業参観「親子ふれいあい活動」なわとび久しぶりにした

今日は有給をもらって、娘の授業参観に行ってきました。
妻が社員になったばかりで、休めないとのことだったので、今回は私が。
というか、今回も私が・・。
こういったのはママの役目なのになぁ・・。案の定、来てるのも、9割以上が母親です。まあいいけど。
おかげで三連休になったし。

しかし、休みをとってでも、行ってよかったです。
共働きの家庭もあると思いますが、ほぼ全員がちゃんとどちらかの親が来ていました。
初めはどちらも行かないつもりでしたが、昔、低学年の時にどちらも行かなかったことが1度だけあり、子供が泣いてしまったと聞いたことがありました。
その時から、「親子・・」と名のつく活動以外の普段の授業参観でも、必ずどちらかは行くようにしてます。

今回の授業参観は「親子ふれあい活動」という名のなわとびの授業でした。
PTAが主催する活動の一環を授業参観という形で実施したものです。

校外から体育系の講師を招いて、なわとびを親子で楽しむというものでした。
体育館に集合して、授業1時間分を使って親子でなわとびをしました。

f:id:silverkey7639:20171209015123j:plain

なわとびなんて、ひさしぶりにしました。小学生以来?
もはや記憶すらありません。
でも体は覚えているものですね。二重跳び、できましたよ!
あや跳び、交差跳び、できましたよ!(笑)

子供の頃は運動神経がよく、体育が得意だったので、なわとびも得意だったのですが、
さすがに40を超えた体にはきつかったです。
普段運動することがないのも重なって、体が重い重い。
こんなにできなかったっけ?っていうくらい、体力、技術とともに落ちてます。
あまり無理すると膝にきそうだったので、ほどほどにセーブしながらやりました。

娘はさすがに現役です。めちゃくちゃうまいし、どんどん跳びます。
体も軽いし、さすが小学生、他の子もスイスイでした。
大人は・・ほとんど跳べません(笑)ドスンドスンっていう感じです。
いやはやなんとも。

でも親子でやる体育、以外と楽しかったです。
あと、冬は運動をするべきですね。あれだけ体育館が寒かったのに、体はポカポカ。
冬だというのに汗をかくくらいでした。体を動かすとなんとなく調子がいいです。
体は動かすといいです。やはり運動することは体にいいのですね。
あらためて実感しました。

普段の娘の小学校での生活が観れたし、ひさしぶりになわとびも跳べたし、行ってよかったです。

日頃のは0に等しいほど体を動かさずに運動不足、たまには少しでも体を動かして運動不足を解消しようと改めて思いました。
子供と休日はできるだけ外で体を動かすことをしていきたいです。
体を壊さない程度に(笑)

 

www.koupapalog.com

www.koupapalog.com