土曜日出勤の妻、お留守番の夫、子供との時間

妻が社員になって1ヶ月が経とうとしています。
パートから社員になったことで、おかげさまで特に大きく変わったこともなく、普段の変わらない生活ができています。

f:id:silverkey7639:20171125025238j:plain

子供がまだ10歳と小さいので、両親の仕事で拘束される時間が多くなることの懸念はありましたが、そこは夫婦が協力することで乗り越えてこれました。

毎朝私より妻が早く家をでなければならなくなったことと、少し学童のお迎えが遅くなったことはあるのですが、子供も特に普段どうりで変わった様子もありません。

あとは妻のほうです。いままでより、確実に自分の時間は減っています。
その中で時にはお弁当を作らなければならなかったり、帰りが遅くなっても夕食の支度や買い物もしなければならくなったり、見えないところでの負担は必ず増えていると思います。表にださないだけで、仕事上のストレスも多くなっていることでしょう。

私も協力してやることは増えました。
でも私はいいのです。それよりも妻をしっかりサポートしていくことが、これから大切だと思っています。

明日は土曜日ですが、妻は出勤です。
月に一度は土曜日に出勤することが社員になって変わったことの一つです。
私が逆にお留守番ということになります。

立場が逆転して私にとっては初めてのことなので、明日1日、娘とどう過ごせばいいかと考えていました。

いざとなると、1日中面倒をみるのは正直つらそうです。
ただ、普段妻が背負っていたことが、私になってどう感じるか。
主婦というものがどれほど大変なのことなのかを経験する良い機会とも捉えています。

これを機に、また家族みんなが改めて一致団結できれば。