冬布団を用意したら、風邪をひきました・・これからの時期は風邪に注意!

2週連続で今週末も台風が接近しました。その影響で土日もあいにくの雨でした。
週明けから寒くなるとのことで、今日は実家に冬布団を調達に行ってきました。

しかし、金曜日から喉が痛い・・・咳がでる・・風邪をひいたようです。
体はなんとなくだるい感じですが、幸い熱はないので元気なんですが、咳が辛いです。
市販の薬があったので、飲んでますがあまり効果が感じられません。

f:id:silverkey7639:20171030002114p:plain

救急箱は必ず用意しましょう

みなさんは救急箱って用意してますか?
風邪だけではなくて、急な怪我をした時などに備えて、救急箱は一家に一つ用意しておくべきです。

我が家にも一応あるのですが、あまり充実してません。
最近は災害などが多いことから、非常用袋を用意するのがニッチであったりするのですが、それよりもまずは救急箱だと思います。

f:id:silverkey7639:20171030001830j:plain

風邪や怪我は身近に起こりますし、急にきます。
最近の薬局はけっこう22時とか23時までやってたりしますが、気をつけてください!
風邪薬は薬局がやっていても買えないことがあります。

医薬品には分類があって、第一類〜第三類まであります。
第一類に分類される医薬品は、薬剤師でないと販売ができません。
店員では販売できない決まりなのです。

市販薬と処方薬

市販薬は処方薬に比べて、薬効が抑えて作られてます。
一般的に誰にでも合うように、ほとんどの症状に合うように「総合感冒薬」として調合されています。
市販薬は医者がその人の体重や体調、症状を踏まえ、副作用がでないようにしっかりと効果を期待して処方箋を書き、薬剤師によって調合されて提供されます。

簡単に言えば、市販薬は効果がないとは言えませんが、ひき始めの緩和作用中心。
風邪になれば、ちゃんと医者にかかって、症状にあった薬を出してもらう。です。

f:id:silverkey7639:20171030002355j:plain

冬は乾燥に注意!

風邪を引きやすい時期は冬です。
この時期は乾燥するので、喉の粘膜などがやられやすく、風邪のウィルスも繁殖しやすい環境となるからです。

咳からは他人に風邪が感染しやすく、拡散も早いのがこの時期です。
ちゃんと部屋に加湿器を置いて、あまり部屋が乾燥しないようにすることと、部屋の空気の入れ替えをしっかりすること。そして咳がでる場合はちゃんとマスクをすること。
これを心がけましょう。

冬布団はダニが繁殖しやすいです

冬布団はダニが繁殖しやすいです。特に毛布。先日の記事にも書きましたが、こまめに布団のダニ退治をすることも大切です。

ダニはアレルギー性鼻炎や喘息を引き起こします。風邪とダブルでくるとさらに辛いです(笑)

ーまとめー

もうすぐ11月です。冬はすぐそこまできています。
早めの冬支度と、風邪には注意です。
特に部屋が乾燥しがちになってきたので、湿度にはご注意を。
あとは急な風邪に対処できるように救急箱がないご家庭は用意をしましょう。

 

www.koupapalog.com