ついに洗濯機が壊れました・・・買い替え検討、洗濯機の種類と選び方

前から調子が悪かった洗濯機が今日とうとう壊れました。
洗濯が始まってから、すぐにエラーがでて止まってしまいます。何度やっても同じ。
ついに洗濯ができなくなってしまいました。

生活家電ってものすごく重要

洗濯できないってけっこう実は困ることがわかりました。
当たり前のように洗濯機を回して普通に毎日洗濯してましたが、できなくなるとめちゃくちゃ困ります。どんどん洗濯物は溜まってくし、着るものすぐなくなるし・・。

生活家電ってものすごく重要なんですね。いわゆる白物家電ってやつ。
急遽、近くのジョーシンにまずは見に行きました。

洗濯機ってこれまた高い・・・。けっこうするんですね。
5万くらいからいいものだと20万くらいまでありました。

こういった趣味嗜好品でないものって、私はあまりお金をかけたくない方なんです。
でも生活に必要なもの・・この出費は正直痛いです。

f:id:silverkey7639:20171029020754j:plain

洗濯機の種類と選び方

洗濯機の種類

洗濯機って機能別に3種類にわかれます。
・洗濯乾燥機・・・洗濯機と乾燥機が合体したタイプ。
・簡易乾燥機付き洗濯機・・・部屋干しボタンがよくあります。完全乾燥ではないですが、脱水状態から風などを利用して部屋干しに最適な程度に乾燥させる機能です。
・二層式洗濯機・・・昔ながらの洗濯と脱水の槽が分かれているタイプ。昔子供の頃、実家にあった洗濯機を思い出します。

二層式は昔のおじいちゃんおばあちゃん向けで、考えられないので、乾燥機付きか簡易乾燥機付きかにまずは選択肢がわかれます。

壊れた今の洗濯機は洗濯乾燥機のドラム式なのですが、乾燥機能はほとんど使ったことがありません。
家庭用洗濯機の乾燥機は使われている方はわかると思いますが、めちゃくちゃ時間がかかります。乾燥するのに4時間とか6時間って表示がでます。
それに電気代もかかりそうです。それなら近くのランドリーに行きます。
なので、我が家は乾燥機能はいりません。そうすると簡易乾燥機付きから選ぶことになります。

洗濯方式の違い

・縦型・・・ドラム式でないといったほうがわかりやすかも。従来の縦型の水槽が搭載されている洗濯機です。

f:id:silverkey7639:20171029020317j:plain

 メリット・・・水を貯めて洗うために泡立ちがよく、洗浄力が高い。ドラム式よりも安い。サイズが小さめ。

 デメリット・・・乾燥機能はシワになりやすくからみやすい。上からの出し入れになるので多くの洗濯物を出し入れするのに面倒。水を多く使う。

 

・ドラム式・・・乾燥機能が付いた洗濯機にありがちな形。コインランドリーの乾燥機はドラム式。それに洗濯機能がついたと言った方がいいかも。

f:id:silverkey7639:20171029020338j:plain

 メリット・・・衣類を風で回転させながら洗濯と乾燥をする。からまりにくい。少量の水で洗える。洗濯物が出し入れしやすい。

 デメリット・・・洗浄能力が落ちる。本体サイズがでかい。

容量と寸法

まずは設置場所の確認。設置場所のスペースに設置できなければ置くことすらできません。本体サイズが重要です。

洗濯容量で同機種でも種類があり、価格も違います。
・〜5キロ・・・一人暮らし、夫婦二人。分け洗いする方向け。

・5キロ〜7キロ・・・3人、4人家族向け。まとめ洗いを比較的する方向け。

・7キロ〜9キロ・・・4人家族で比較的量が多い家族向け。まとめ洗いする家庭向け。

・9キロ〜・・・4人以上家族向け。まとめ洗いに適してます。

我が家は3人家族ですが、まとめ洗いが多いので9キロくらいが欲しいところです。

メーカーの違い

メーカーによって差別化のために、付加機能として特徴があります。
呼び名がそれぞれあります。
例えば、SHARPであれば「マイクロ高圧洗浄」「サイクロン洗浄」「プラズマクラスター」とか。日立であれば、「ビックドラム」「ヒートサイクル」「風アイロン」など。

これはもうそれぞれ比較対象がない付加機能なので、ひとつづつ調べて「この機能がいい」というもので選定するしかありません。

家電量販かネットか

あとはどこで買うかです。これは価格もそうですし、引き上げ機があるなし、送料がかかるかからないなど、「サービス」による違いで選びます。
最近はネットでも普通に買えるので、ネットで購入するのも手間がかからずいいかもしれません。

ーまとめー

今日は結局、見てきただけで買いませんでした。
種類もたくさんあって、選び方の知識がないまま行ったので、決め切れませんでした。

今日いろいろと調べて、明日また買いに行こうかと思います。
このままではしばら2、3日は洗濯できないです。
早く買わなければ。予定外のこうした出費は痛いです。
家電もいつかは壊れます。そのためにも普段から貯金せねば。

www.koupapalog.com