最近の家電量販店の携帯電話売り場は、声かけ・接客がすごくて近寄れません

今日は土曜日ということもあり、家族でいつものごとくイオンモールへお出かけ。
近くの大垣イオンではなく、この辺りでは規模が一番でかい、各務原イオンへ足をのばしました。

f:id:silverkey7639:20171008014721j:plain

各務原イオンへ

186の専門店があり、レストラン、映画館もあり、このあたりでは一番でかいです。
しかも10周年らしいですね。人がめちゃくちゃいました。

どうやら3連休ということもあり、イベントもやっていたらしく、元プロレスラーの「小橋建太のトークライブ」、よしもと爆笑ライブ「レギュラー、まちゃまちゃ、ハイキングウォーキング、ザ・パンチ」がきていたようです。
私が到着したのは夕方でしたので、すでに終わってましたが。

雰囲気はちょうどハロウィン一色で専門店では各店、ハロウィン装飾がすごかったです。有名どころのテーマパークまでいかなくても、こういったイベントの季節感を身近なところで味わうことができるのはいいですよね。

家電店の携帯電話コーナーへ、ものすごい声かけと接客

いつも嫁は専門店へひとりで買い物へ行くので、娘と併設されたジョーシンへ。
私はiPhone 8の実機を見たくて携帯電話コーナーへ行きました。

f:id:silverkey7639:20171008014305j:plain

みなさん、最近の家電量販店の携帯電話コーナーってどんな感じか知ってます?
客の争奪戦ですごい雰囲気です・・・。

各キャリアのはっぴを着た、店舗応援で来ている量販店の販売員ではない人たちがものすごい数、うろうろして手当たり次第に声をかけてきます。
docomo、au、softbankはもちろんのこと、最近ではUQ、Y!mobile、などのMVNO業者も加わって、客より店員のほうが数が多い・・。

auはガラポンなども設置して明らかに子供を餌に客引き、UQ、Yモバはお菓子を無料で配る始末・・。docomoはポケットティッシュを配りまくる、かわいいキャンギャルもいっぱい・・・こちらは大人ターゲットですね・・いやいやすごいです。

それらを手にしたら最後、アンケート用紙片手にぴったりくっついて離れません。

やっと終わって、展示機を手に見ていたら、間髪いれず他社さんがぴったりくっついてまた声かけてくる。ゆっくり見てる暇がありませんし、うっとおしくてたまりません。
「iPhone7もってるし、まだ買わないって!、docomoから移る気もありませんって!」

そんなこんなで、さっさと携帯コーナーは離れざるを得ませんでした。
見てるとそりゃ人も寄り付かないですよ。うっとうしさこの上ないんですもん。

私も普段は営業の仕事をしていますし、実は転職前の一番初めの会社はエディオンの社員だったので、家電量販店の店舗のことはよくわかります。

キャリアは契約者数がすべてですし、各社割引サービスで競争が激化しているので、こういった自然に客が集まる、量販店はかっこうの集客場所です。
ノルマもあるでしょうし、アンケートとるのにも必死さが目に見えてダメです。

iPhone 8は素晴らしかった

iphone 8の実機は手にとって見ることができましたが、これは素晴らしかったです。
ガラスパネルになって高級感が増してました。
あやうく欲しくなってしまうところでした。目に毒です(笑)

機能も7より多少アップしているみたいですが、ケースつけてしまえば変わりありません。どうせならiPhone Xにしたいです。

帰りは影響されてしまって、本屋でMacFanがApple新製品特集号だったので、思わず買ってしまいました。

家電量販店の携帯電話売り場は危険です!
みなさんも断る勇気とかわす術を身につけてから見に行くようにしてください(笑)

 

www.koupapalog.com