スマホが会員証になる話 今は何でもスマホへ機能が集約

今日、洗車をしてから時間があったので、DVDでもレンタルしようと思ってゲオに行ってきました。その時にニンテンドースイッチの販売を今後は抽選にするという張り紙と、そのためにはすべてゲオアプリからの申し込みが必要となってました。

 

で、最近はアプリが会員証にもなるようです。スマホ会員ならではの来店ポイントや、お得なクーポン券の発行などもできます。またその場で登録すれば当日レンタル料が半額になるクーポンがもらえるみたいで、提携しているPONTAカードにもなるようです。

ゲオアプリ - GEO Online/ゲオオンライン

f:id:silverkey7639:20170827181339p:plain

 

最近はこういったスマホ用のアプリを使うお店がすごく増えてきて、うまく利用するといろいろお得になるということが増えてきました。ゲオだけでなく、ヤマダ電機のアプリも会員証になってますし、スマホかざしてスロットでポイントゲットみたいな。
先日夕食にガストに行ったんですが、クーポンを利用して山盛りポテトが50円引き、レジにて10%オフでした。10%オフって大きいですよね。3000円食べて300円値引きしてもらえるんですもん。
マクドナルドもそうですよね。クーポン券を使うとお得に買えます。スマホはおサイフケータイの機能も付いたりして、スマホさえ持っていれば現金もメンバーズカードも、クレジットカードまでも持たなくてもその機能が集約されていて利用できるようになってきました。

f:id:silverkey7639:20170827181820j:plain

ほんと便利になったものです。そのぶんスマホのもつ重要性と役割がすごく大きくなってきたように思います。
スマホで家中の家電製品がリモンコンがわりになるみたいなものも出てきてますし、もういろいろな機能がスマホひとつに集約されてきています。
普段利用しているお店のアプリがでているか一度見直してみて、スマホをもっと便利にお得に活用していきたいなぁとふと思ったので記事にしてみました。
まずはゲオのアプリをダウンロードしようと思います。

 

ちなみに今日は「君の名は。」と娘のリクエストで「BanG Dream」(バンドリというそうです)(スマホゲームの音ゲーからの派生?らしいです)夜はDVD鑑賞しながら、自分の利用するお店のアプリを探してみたいと思います。