部下からの退職願 30歳、40歳からの転職

今日、私のチームのメンバーから正式に退職したい旨の意思を伝えられました。

前に一度記事にしたことがあるので、私自身も突然ってわけではなく、知らなかったわけでもないんですが、ついにきたかって感じでした。

その人は今年34歳で、うちの会社には中途で昨年の11月に入社してやってきた、いわゆる即戦力でした。

 

前の担当者が抜けて、穴埋めできるスキルをもった人材がいない中での、期待の即戦力としてやってきてくれた人です。

実際に、10ヶ月間よくやってくれて、前任者同等の戦力でチームを支えてきてくれました。そんな人材がまたいなくなってしまう・・。

チームとしてだけではなく、会社としても相当の痛手であることは確かです。そのポジションの穴埋めができる人材が正直、今思いつかないくらいスキルをもった人間がいないです。

 

うちの会社は10月が決算なので、11月から新しい期が始まります。

11月からの組織変更を見据えてのタイミングとしては、まだ助かる時期ではあるんですが、周りを見ても人手不足と営業力不足です。

今度は私がマネージャーに報告して、その上に部長で終わりなんですが、タイミング的にもお盆明けにマネージャーに伝えることで今日の話はまとまりました。なので、今のタイミングでは私しかこのことは知りません。

f:id:silverkey7639:20170809004609j:plain

 

うちの会社は私がいうのもなんですが、まさに超ブラック企業です。

いつも罵声が飛び交い、数字以外のノルマもたくさん存在し、予算は現実ばなれしているにも関わらず、達成するために無理な絵に描いた餅の、机上の理論な行動計画を押し付けられ、できなければ責められ、また毎日打ち合わせがあり、重箱の隅をつつかれるように毎日ネチネチと詰められて・・・そんな毎日です。正直精神が病みます。

 

私も同様に精神的につらい日々を送っているんですが、それでももう13年も勤めてこれば、そんな会社にも染まってしまって、洗脳というか・・なので、わからなくもないし、そう思っている社員も現実には多いと思います。

 

私もできれば、他の会社に転職したいです(笑)ただ、自分の年齢も考えるともう無理でしょうね。しがみつくしかない年齢になってしまってます。

 

私は今年42歳になりました。

子供の養育費、学費、普段の生活費、車のローン、マイホームの夢、両親の介護、自身たちの老後の生活費・・・などなど、これからお金がさらにかかる時です。そんな時に無収入になるわけにもいきませんし、飛び出す勇気もありません。人生ってそう思うとほんと難しいですね。

 

30歳、40歳と転職はどんどん難しくなるのもわかります。どこの会社もあと20年程度しか働かない、他の会社に染まってしまっている人間を採りたいとは思わないでしょうね。よほどの特化したスキルをもっているか、即戦力になるか、幹部候補になるかでもない限りは。

ある意味そのメンバーのことが心配でもありますが、引き止めることもまたお互いにとって辛いことでもあるのです。状況をわかっているだけにね。

 

そんなことで、お盆明けからは一波乱ありそうな感じです。でも仕方がないことなので、私はできるだけメンバー側に立って、後押ししてあげようかなって心に決めました。私も中間管理職の立場ですが、どちらかといえばまだ現場の人間です。

現場の人間のつらさは身にしみてわかっているつもりです。

今思い起こせば、いい人はどんどん辞めていってしまいました。

 

会社はそこにいる人間によって良くも悪くもなります。これから5年後、10年後、どうなっているかは想像もできませんが、少しづつでも良くなっていくことを願うばかりです。 

www.koupapalog.com